宝いぬ-宝塚大好き家族がつづる公演レビューブログ

宝塚家族の花・月・雪・星・宙と素敵なものブログ

ビックニュースだらけな星逢一夜(7月7日)!遠慮せず恥知らずな七夕のお願い事

 

今日は7月7日(七夕)はロマンチックな星逢一夜で次期雪組トップ娘役さんの真彩希帆様のお誕生日という大変おめでたい日なのですが、

次期宙組トップコンビに真風涼帆様&星風まどか様が就任というこれまたとてもおめでたいビックニュースもあり、

そのうえ、大規模な組替があり、

花組2番手男役のききちゃん(芹香斗亜様)がなんと宙組さんに移動という怒涛のような1日でしたね。

昨日は伶美うらら様をはじめとする、4名の宙組娘役さんの退団発表がありかなりショックでしたが、かなしいこともめでたいこともびっくりすることもビックニュースも一気に押し寄せてくるのが宝塚歌劇団なんだな改めて実感した次第です。

2年前の七夕は宝塚大劇場で宙組さんの王家に捧ぐ歌を観劇し、

その足で大阪にて、

轟悠様ビルボードライブ「Eternal Way with YU ~Thank you 30th~」を堪能しましたが、月日が経つのは本当にはやいですね。

アイーダを熱演したみりおん(実咲凜音様)が既に退団、

この舞台ではまり役のラダメスを演じ大劇場トップお披露目だったまぁ様(朝夏まなと様)も、

アムネリス様を演じたうららちゃん(伶美うらら様)、

博多座でアムネリス様を演じたしーちゃん(彩花まり様)

そしてエリザベートではエトワールを演じた瀬音リサ様、

みりおん、うららちゃん、しーちゃんと同期で華の95期娘役さんの涼華まや様も

次回大劇場公演『神々の土地/クラシカル ビジュー』で退団されるというのが感慨深いし何よりさみしいですね。

たくましさと抱擁力のある万能タイプの男役トップさんのまぁ様、

なぜかずっとチャラいと言われてきましたが、チャラいという言葉に恥じぬよう?華やかで美しい娘役さんたちに囲まれて華々しく退団されていかれるのだなと、

さよならまでスタイリッシュでまぁ様らしくて本当に素敵だなと思います。

まぁ様の退団はもったいないし早すぎるような気がしますし、うららちゃんの美貌を定期的にみることができなくなるのは悲しいし、実力派娘役さんたちの退団もショックだけど、

まかまどコンビ?風風コンビの身長差萌えコンビ誕生は喜ばしいし、

真風さんは宝塚随一の王子様系のルックスだし、
災害に見舞われた九州地方をまあ様、ちぎ様と同様に明るく照らしてくれる存在でもありますし、

星風まどかちゃんは可愛らしいルックスに安定したバランスの良い実力を兼ね備えた素敵な娘役さんなのでトップに相応しいと思うので、

これからどんな作品がお二人の魅力をさらに引き出してくれるのかなと考えるとワクワクするし、

組替えしてくるききちゃんと愛ちゃん(愛月ひかる様)という93期の同期が切磋琢磨し新しい宙組が生まれるのも楽しみだし、
(かちゃ様とみやちゃんと同じく?お二人とそのファンにとってはつらいことが多いかもしれないけど、新たな個性やさらなる魅力に気が付くことになると思う。)

大好きなずんちゃん(桜木みなと様)の男役をより末永く観ることができると思うとうれしいです。(ずんちゃんには絶対トップスターになってほしいし、かつ長期トップとして続けてほしいけど、2番手や3番手は魅力的な個性や深みや味のある役が多いのでトップ就任前にたくさんの素敵なお役に恵まれてほしいのです。)

熱烈コンビちぎみゆの退団はさみしいですが、ワイルドな色気とパワフルボイスが魅力的なだいもん(望海風斗様)&瑞々しいかわいらしさと天使の歌声まあやちゃん(真彩希帆様)のだいきほコンビも楽しみですし、

※だいきほコンビはお互いにすごくファンサービス(美声に加えて熱い視線やウィンクをして客席を魅了してくれるであろうということをSS席最前列で観劇した際に激しく確信した。うたうまコンビ程舞台を近くで観るとその素晴らしさがはっきりわかる。だいもんはダークな色気があり過ぎて、そして、まあやちゃんも近くで観ると同性ながら※、惚れてしまうやろ(●´ω`●)キュン♪って確実になる危険な娘役さんだよ※全員同性だけど)

ゆきちゃんの織姫~♪

ききちゃんの彦星~♪

ふたりとも気品のある上品なお顔だちなのでよくお似合いになりました。

ききちゃんの宙組移動にともない

ききちゃんとちーちゃん(鳳月杏様)の花組双子ちゃんコンビがみれなくなるのが、かなりさみしいです。

でもツイッターをみていたら、

宙組にてキキちゃん(芹香斗亜様)とララちゃん(遥羽らら様)がついに出会ってしまう!!

という衝撃の事実に突き当り、

七夕の日にそれはそれでロマンチックなことだね♪とほんわかした気分になれました。

今日の組替発表を知るまで、音くり寿ちゃんがききちゃんの相手役さんになるんだろうなと謎の確信を持っていましたが、

せっかく運命の邂逅してしまったので、ききちゃんの相手役さんはららちゃん希望です。

くり寿ちゃんはことちゃんや彩風さんの相手役さんになるのかな?

ルキーニを演じた人はトップスターになる!という素晴らしいジンクスがあるので、愛月ひかる様にもトップスター街道を驀進してほしいです。

舞台を降りると女の子らしくて、おめめきゅるきゅるのバンビちゃんのような愛らしいルックスなのに、王妃の館の金沢貫一役の体当たりの演技には痺れました。

七夕は雨が降ることが多いように感じますが、珍しく中部地方は快晴だったので、まるで一反木綿のような?ひこうき雲が浮かんでいる空の写真を撮ってみました。

七夕限定、チケットキャンプおみくじを引いてみたら、なんと大当たりでした。
定価以下のチケットもわりと多いのでお得な場合は利用しています。

快晴の七夕だったので短冊を書いてつるしてみたので、一部をご紹介します。

↑ 7月7日は彼女さんのお誕生日なのに、痔瘻で入院中の弟ちゃんを案じた母が書いた深い深い家族愛を感じる七夕の短冊。

↑ 私の短冊。

要するに遊ぶ金が欲しい( ^ω^)・・・ということです。

遠慮せず恥知らずな
快楽を夢見る宝塚ファンの欲望
宝塚ファンのロマンスが詰まった短冊。


スポンサーリンク



読んで頂きありがとうございます

人気ブログを見るなら

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ にほんブログ村

-さな日記
-, , , , , ,