宝いぬ-宝塚大好き家族がつづる公演レビューブログ

宝塚家族の花・月・雪・星・宙と素敵なものブログ

静岡からの刺客

 

次回、花組さんの大劇場公演でみりゆきコンビお披露目公演の『邪馬台国の風』の先行画像が発表されましたが、みりおさん(明日海りお様)は凛々しく、ゆきちゃん(仙名彩世様)は神秘的な感じでうっとりするほどの美しさ・・・

古代が舞台の作品が続く花組さんですが、ターバン黒燕尾の次は絶対角髪黒燕尾だと思っていたので、全然イメージと違いました。

良い意味で想像を裏切られた。

前回の金色の砂漠のかのちゃんタルハーミネのお衣裳もとてもかわいかったし、

ゆきちゃんのお衣裳も綺麗で似合っていて、卑弥呼様ってこんな感じの美女だったのかなぁと想像?妄想?がふくらむところも素晴らしいですね。

さすが宝塚!!

一番気になるのは卑弥呼の弟役は誰が演じるんだろうということです。

たしか名前はわからないけど、卑弥呼の弟(きょうだい)が卑弥呼を支えていたとして教科書にも登場していたなと・・・

次回公演の設定では、もしかして卑弥呼の弟とされた男性=タケヒコなのかも・・・

2作続けてのオリジナル作品ですが、この作品も耽美的な美しい世界観のお芝居になるのかなと期待が膨らみます。

妹は『邪馬台国の風』のポスターも絶対部屋に飾る!と今から張り切っております。

静岡の伯母からおいしいおいしい静岡みかんが送られてきました♪

伯母も宝塚が大好きでみりかの仮面のロマネスク静岡公演を一緒に観劇したこともあります。

みかんは寿太郎・きんかんはこん太という品種だそう。

親子とか兄弟みたいな名前でかわいい。

ハウス金柑のこん太はそのまま食べれるそう。

既にみかんはいくつか食べてとっても美味しかったのですが・・・

なんと皮をむく際に親指を思い切り突っ込んだら、なぜか負傷して血が出てきてしまいました。

とても手が荒れやすいのが昔から悩みなのですが、先日今年に入ってから初めて夕食を作った際にさっそく手荒れしてしまい、さらに深爪気味だったのがよくなかったんだろうと思う。

 

 

人生初・しゅうまいを手づくりしました。

母が餃子大好きなためいつもは餃子が多いです。

 

 

2日前の夕食

昨日の昼食

本日の朝食

一度料理したら、面倒なので昔から冬はたくさんつくって何度でも登場させるものぐさな私。

ツナサラダにした豆苗は再び育成中。

はやくもかわいい芽がでてきて、まるでプラナリアのような生命力だなと思っている。

2週間後くらいにまた食べられるらしい。

すごつよ静岡産おみかんによって傷ついた手は絆創膏とみかんの香りのハンドクリームで癒し中。

手荒れと出血に負けず、今年こそは少しずつお料理したいと思います。

久しぶりなので本とネット(クックパッド等)をみまくって料理したのでものすごく時間もかかってしまいました。

本当にいつも美味しいご飯をつくってくれる母と祖母には感謝です。


スポンサーリンク



読んで頂きありがとうございます

人気ブログを見るなら

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ にほんブログ村

-さな日記
-, ,