宝いぬ-宝塚大好き家族がつづる公演レビューブログ

宝塚家族の花・月・雪・星・宙と素敵なものブログ

幕末太陽傳のポスター ちぎみゆだいもん(*´ω`*)

 

ちぎさん(早霧せいな様)凛々しい、さわやか過ぎる~

そして、いたずらっぽい少年のような笑顔が素敵☆彡

みゆちゃん(咲妃みゆ様)は清潔感と色気とかわいさが良い感じに共生してる(#^^#)

だいもん(望海風斗様)は漢らしさと頼もしさにあふれている(●´ω`●)

髪型のせいか、ちょっとワイルドな星逢一夜の源太っぽい。

ちぎみゆだいもんのお芝居がみられるのも、あとちょっとなんだなと思うとさみしいけど、

中日劇場の星逢一夜のチケットも確保できたし、

うれしいことに幕末太陽傳・Dramatic“S”!は2回ほど観劇できそうなので、

悔いのないよう最後までちぎみゆだいもんにトキメキをもらいたいです。

この公演には・・・

まあやちゃん(真彩希帆様)も雪組生として出演されるということで、それも楽しみ(●´ω`●)

桜華に舞えの愛奈姫様役、とても似合っていて綺麗でした。戦に翻弄され遊女に身を落とす役柄だけど、しどけない態度や蓮っ葉な言葉遣いでも内面に凛とした強さを保っているように感じさせたのが、いくら身を落としても姫は姫って思いました。

タカラジェンヌさんはみんな綺麗だけど、和装がとても栄える人と、洋装のほうがよい人がいて、やはり雪組のトップスターさんとトップ娘役さんはみんな着物姿が似合うというのが組の特色をあらわしているなと思います。

宝塚ファンになった当初は高校時代世界史専攻で日本史を学んでいなかったこともあってか、

正直にいうと、和物が苦手だったのですが、最近(桜華に舞えくらいから・・・)ようやく良さがわかるようになりました。

※小説も学生時代は海外文学ばかり読んでいたのですが、最近日本の文豪の作品は繊細で美しくとても面白いなと今さらながら思うようになりました。

最近のマイブームは三島由紀夫!

日本には日本古来の美しさがありますよね!

だからいつまでもずっと雪組さんには和物の雪組として、和物を極めていっていただきたいなと思います。



スポンサーリンク



読んで頂きありがとうございます

人気ブログを見るなら

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ にほんブログ村

-さな日記
-,